バイアグラの副作用

バイアグラはED治療ために、開発した薬です。勃起薬とも呼ばれいます。見た目は青い菱形状の薬で、中に白い薬剤が入っています。

バイアグラの成分として、「シルデナフィル」という成分が含まれていて、この成分が血流を改善して、EDを治療します。元々狭心症の治療薬にとして開発された成分ですが、ある実験に服用した人の中からEDの症状が改善された、という報告があったことによって、シルデナフィルにEDの症状改善効果が認められて、その後、4年をかけて、1998年にアメリカで世界初のED治療薬として発売され始めた、という物語があります。

副作用について

副作用について

もともと狭心症の治療薬であるバイアグラは人によりますが、約9割の人に副作用が報告されています。

副作用として、「めまい」「顔のほてり」「頭痛」の3つがよく見られます。。これらの症状が現れる理由として、バイアグラを服用することによって急激に血流の流れを抑える酵素の抑制がペニスだけではなく、身体全体の血行がよくなるから、と言われています。頭痛は脳内にある血管が拡張することによって脳が圧迫され、内部の痛覚に影響する神経が圧迫されることによって起こると言われています。

他には胸の痛みや動機、頻脈、鼻炎のような鼻詰まり、筋肉痛のような腰痛、腰背痛、消化不良による下痢、視界が青っぽくなる視覚異常が副作用症状として現れます。鼻血などの症状は性行為を行っている最中に起こってしまうとちょっとしたパニックになってしまうので、普段よりも多めにティッシュを用意しておくなどの対策を取っておくようにしましょう。

過度の摂取は失明したという報告もあるので必ず用法、用量をを守る事。副作用に関係なく心臓が弱い方は注意。本物と偽物両方とも副作用は出ますが、出方が違うので、まずは正規品の副作用を知っておかないと、偽物の異変に気付かない場合があります。

副作用のまとめ

まとめ

バイアグラはED治療薬の中で最も効果が強い薬とされています。持続性は5~6時間と短いですが、範囲内で何度も性行為が行えます。効果が強い一方、副作用のリスクも大きいと言われています。初めて飲むときは一番小さい25mgから、使用方法をちゃんと守って服用していれば、まったく感じないケースもあります。

 

 

バイアグラの歴史

現在一番人気のバイアグラですが、思いもよらぬ経緯から生まれたのです。実はもともとEDを治療する薬としてではなく、狭心症の治療薬として開発されていたのです。

バイアグラの主成分であるシルデナフィルはイギリスにあったファイザー・サンドウィッチ研究開発と呼ばれるファイザー社から、開発がされていました。1990年代頃、狭心症の治療をおこなうために開発や研究がされていました。

シルデナフィルの由来

シルデナフィルの由来

しかし、何度もじけん臨床試験や研究を繰り返しても、シルデナフィル、予想した効果が実現できなかった。結果、実験開発中止することに決定しました。そのあと、製薬会社が被験者から余ったシルデナフィル錠を回収しようとした時、被験者の多くがなかなか返そうとしませんでした。研究員が理由を問うと、シルデナフィルが勃起を促進する効果が判明しました。そのおかげで、シルデナフィルはED治療薬として、研究にシフトし、1998年1月には、画期的な新薬として発売されることになったのです。発売当初は、夢の薬とまでいわれたバイアグラは、瞬く間に世界中で話題になりました。

日本にも人気が集めました。日本で正式に販売が認可される前から個人輸入をする人が続出し、違法な転売を行う業者も現れました。病院で処方を受けたものではありませんから医師の指導もなく、正確な知識がないまま、硝酸剤と一緒に服用して、重大な健康被害が生じるなど、社会問題化するに至ります。この事態を重く見た厚生省(現在の厚生労働省)では、異例の速さで審査が進み、アメリカで販売された翌年の1999年には日本の厚生省の製造承認がおり3月23日にファイザー社から医療機関に販売がされました。この審査スピードの異例さは、他の外国で開発された医薬品が日本の厚生省に承認を得るまでに10年以上かかることからも理解できるでしょう。

販売されてから15年

販売されてから15年

バイアグラが日本でも正式に販売されてから15年以上が経過しました。バイアグラの特許保護期間が切れたことで、2014年5月には、国内でもバイアグラのジェネリックが販売されるようになりました。一時は、レビトラやシアリスといった後発のED治療薬にシェアを奪われることもあったバイアグラですが、安価なジェネリックが販売されるようになったことで、バイアグラとジェネリックのシェアが再び拡大しています。インターネットや個人輸入などでも多く取り扱いがされているため、それらのルートを通して手に入れている方もいらっしゃいます。今後も、バイアグラは多くの人に愛用され続けていくのではないかと思います。

 

バイアグラの効き目

バイアグラは世界初めてのED治療薬で、2000年直前にアメリカファイザー社が発表して以来、世界中の男性に応援されています。現在でも絶大の人気を持って、トップクラスのED治療薬です。バイアグラは強い血管広げる作用をもっています。そのためED治療薬の中では効果がストレートに出ると言われ、効果がすぐに実感できて、これが好みで、何度もリピーターして、バイアグラしか使わないという人がたくさんいます。

効果について

バイアグラ主成分として、シルデナフィルが配合しております。シルデナフィルは血管を広げて、血流を良くします。そして勃起を妨害する酵素であるPDE5の効果を阻害する作用も持っており勃起を正常に行えるようにします。PDE5はサイクリックGMPという血管を広げるする物質を分解する効果があります。酵素PDE5の量が多ければサイクリックGMPが分解されきってしまい、血管の広げるにも支障が生じ、血液が海綿体に流れづらくなるのです。

バイアグラは服用して、下半身がすぐに元気いっぱいになり、20代の硬さが取り戻す。通常バイアグラの効果時間は、5~6時間で、効果内で、何度もセックスが行えます。

50mg、100mgと量を増やすと、血中濃度が最大になるタイミングや、半減期は変わらないのがポイントです。これはed治療薬の共通点ですが、錠剤を体内が吸収し始めてから血中濃度がピックになり、徐々に効果が薄れていくのが特徴です。頭痛薬、解熱剤などは、辛い症状をすぐ抑えてくれるのですが、バイアグラの場合は、飲むタイミングとセックスのタイミングを合わせる必要があります。

ただし、一番効果が強いバイアグラですが、副作用のリスクも一番大きい。特に多いのが顔のほてりです。まず間違いなく発現しますので、初めて服用した人はかなり熱を帯びてしまうことにびっくりしてしまうかもしれません。

次いで目の充血、鼻づまりが多く出ます。全て血管広げる作用によるものです。めまいや吐き気も個人差によりますが、催す場合があるので現れた際は無理をしないようにしましょう。これらの症状はバイアグラの効果とともに、消えますので、心配する必要はありません。

また、食事の影響も受けやすいので、空腹状態で服用しなければ効果が半減したり現れにくいことがあります。その点にも注意をし、使用して下さい。使い方に気をつければ大きな味方となるバイアグラです。

バイアグラの種類

バイアグラは1998年1月に世界有名な大手のアメリカに拠点を置いているファイザー製薬会社から、発売されたED(勃起機能の低下などの意味)治療薬です。

バイアグラ20mg

もともと狭心症・心臓病治療薬として開発された特効薬ですが、開発途中のバイアグラの主成分であるクエン酸シルデナフィルという名から、心臓の血液増加や血行よくする効果が分かりました。第一次での臨床実験では狭心症にあんまりいい効果が残さず、実験を中止しました。

そのあとに、被験者から薬剤の返却を申請した時に、多くの患者から拒否して、もっと欲しがってる方もいます。その事情を調べて、ある意外な効果が判明しました。それはバイアグラの主成分クエン酸シルデナフィルにはEDを改善する効果が持っていることを発見し、それで、4年間の間を渡って、世界初のED治療薬として、開発されました。

バイアグラは泌尿器科や内科、医療機関へ行くと簡単に購入できます。ED治療薬の処方に恥かしいと思う方はネットの通販サイトから入手できます。

医療機関でバイアグラなどのED治療薬を処方してもらうメリットとしては、なにか疑問があれば、副作用がどう処理すればいいのかに迷う場合は、医師と相談できるというところです。

ただ、日本ではED治療薬は保険適用外のお薬なので、ほかの薬と比べてでかなり高価です。1錠ずつ購入することもできますが、1錠あたり25㎎で2000円、50㎎で2500円程になります。

バイアグラの使用は1日1回で、最大100mgまで、10日間分処方してもらうとなれば25㎎・50㎎で1万円以上することとなります。金が余裕であるかたは、医療機関で処方するほうが安心でしょう。金に困る方はネットで購入するほうが経済的です。

バイアグラの種類


バイアグラの種類
バイアグラ菱型の青色が特徴になっている錠剤で、有効成分はシルデナフィルクエン酸塩が使用されています。

・25mg
・50mg
・100mg

上記3つの用量規格があり、1999年に日本で認可された用量は、25mg/50mgの2つが処方されています。
ネットの通販では主に100mgが利用されており、身体の大きさが関係しています。

保険の適用がないのも特徴で、診察~薬の処方まで自費負担になるので、思わぬ金額にビックリする方も少ないありません。
ちなみに1錠は1300円程です。

バイアグラの特徴

ED治療薬の中で最初で、そして、使用者が一番多いといわれるバイアグラですが、なぜそんな人気でしょうかという疑問を持つ方はいらっしゃるとおもいます。バイアグラの次に、即効性のレビトラや36効果時間をもつシアリスが誕生しました。

特性について

特性について

それぞれ、バイアグラを上回る特性を持っています。服用してから効果が現れるまでが速いというところで、即効性という面ではレビトラが突出しており、効果の持続時間というところであればシアリスが突出しています。

このように、それぞれのED治療薬の特性を理解し、自分の都合を考えて、最も自分にピッタリ薬とはどれ?普段、仕事上のことが多く、残り少ない時間は家族や友達がに会ってから、恋人と過ごす時間があまり十分とは言えないサラリーマンにとっては、36効果時間をもつシアリスは逆に長すぎて、面倒なことになります。もちろん、休み時間は存分に奥さんや彼女との時間を確保しているというライフスタイルの人から見れば、36効果時間をもつシアリスは好都合です。また一夜限りの風俗店など時間に制限がある場合などで、期待できるのはレビトラのような、短時間で、効果を得られる薬ですね。

バイアグラの特徴

バイアグラの特徴

その中に、まだトップクラスの人気持つバイアグラ、そのわけが簡単で、バイアグラの効果に合う人が多いということです。既に、ED治療薬イコールバイアグラと言っても過言ではありません。バイアグラはレビトラやシアリスと比べて、安定した効果、爆発的な勃起力のも人気の理由です。何十年の歴史を持つバイアグラは簡単に超えられるものではありません。

ED治療薬を服用するサラリーマンや、学業で、精一杯の学生さんにとって、望むのは即効性のレビトラでもなく、長い時間効果を持続するシアリスでもなく、短時間で爆発的な勃起力を得ることができるバイアグラなのです。あくまで独自に調べている統計的なデータをもとに解説をしていますので、実際にバイアグラ、レビトラ、シアリスの中でどのED治療薬が良いのか?そいれは自分の都合を考えて、慎重に選んでください。特に悩んむことなく、この3つはそれ自体は問題なく、どれも完璧のED治療薬で、ただそれぞれの特徴が違うのです。まだ、自分にはどのタイプが合っているのか分からないとお考えの人がいるのであれば、実際に飲み比べてみることをおすすめします。

バイアグラの体験談

バイアグラの体験談バイアグラの体験談ed治療の分野では夢の薬といわれるバイアグラは実は狭心症治療薬として、開発した薬です。研究実験では勃起不全の治療効果が発見され、それをさらに改善して、バイアグラがようやく、誕生しました。こんな偶然とも言えるバイアグラですが、果たして、その効果が信頼できますか?本ページはバイアグラの体験談を集めて、更新をしていきます。多角的に見てバイアグラはどういう薬なのか?を皆さんに参考にしていただければ幸いです。

30代 男性

30代 男性

30後半から、EDになってしまいました。最初はあんまりきにしていないですが、どんどん酷くなり、時々立たない程度が、立たない事が増えるようになってしまいました。中途半端な勃起だと自分が不甲斐ないと思ってしまいますし、女房にも文句を言われるし、さすがに焦ってきて、本当にこれが解決出来て良かったと思います。

調べて、バイアグラを購入しようと思いますが、病院へ行くのはちょっと恥ずかしかったもののやむを得ないかなと思い見ていたのですが意外な発見です。でも正規品かどうかはわからない、結局諦めた。

今年に入って、病院にいって、診察しようと思って、たまたま同僚の中で、通販で買って使っている人がいると聞いて、確かに偽物を売っているサイトもあるがほとんどの通販は大丈夫とのことが分かりました。

その同僚が使っているというサイトを教えてもらいいざ注文をしてみることにどうやら日本では売っていない100mg錠を半分にして使うのが一番コストパフォーマンスが良いとのことなので100mg錠を購入してみました。

届いたのは1週間ちょっとでしょうか?箱は非常に簡素な段ボールでかなり小さかったです。2箱で1万円くらいでこれでも病院でもらうより若干安いみたいです。妻にもあらかじめ言っていましたからさっそく届いた日に使うことにしました。

飲んでから30分位経つとかなり顔が熱くなってきてびっくりです。そして時間をおいてからセックスに及びますがかなり気持ち良かった覚えがあります。しっかりと立っていると感度もかなり違うみたいです。また妻も今までになく満足してくれたようでした。結果としては大成功と言えそうです。

副作用が結構あるとの噂を聞いていたのですが、自分はそんなに感じませんでした。半分量でもかなりの効果はあったので、これからも半分にして使用したいと思います。最初はバイアグラなんてまだ早いかもしれないと思ってたけど嫁もかなり喜んでくれた。初めて買った時から半年ほど経っていますが度々リピートしております。

40代男性

40代男性

35歳、結婚5年目に突入したときに、嫁にもっと子作りをしてほしいと言われました。自分はそんなに意識してなったのですが、嫁は最近SEXをしなくなったことに関して普段思うところがあったみたいです。
そういえば最近、下半身の調子が良くない、勃起の硬さが昔と比べて弱くなった、中々勃起できなかったのです。前まではすんなり勃起できてたのに勃起に時間がかかるようになってしまいました。

そんなことで悩んでたある日、嫁がスマホで調べてくれてバイアグラがスマホで購入できるよ?と教えてくれたのです。バイアグラってもっとおじさんが使うイメージがあったのですが、嫁曰く若い人でもEDになるらしく全然使ってるみたいと言われました。私のような年寄りでしたらEDの専門クリニックに通院するのは恥ずかしさはありません、バイアグラを処方してもらい、飲んで、いざ性行為に挑みました。先生に飲んだだけじゃ起たないよ、と言われてたので最初は全然勃起しなかったのですが、いざ行為を始めようと気分が高まったら、なんといつものよりも大きく勃起したのです。

服用してみると、30分ほどで鼻づまりがあり、体もほてるような感じがしてきました。副作用と言われるものですが、効果があるかもしれないと期待できました。すると久しぶりに少しの刺激で硬くなり、硬さも最後まで維持できました。射精までの時間もいつもよりも長かったような気がします。その時の気持ちは、とても言葉にできません。

妻も喜んでくれて、男としての自信を取り戻せました。それ以来、性交の際は必ずバイアグラを服用しています。1回のみならず2回目ができる事も多く、バイアグラを服用して失敗した事は殆どありません。うつ症状も改善され、人生に前向きになったような気がします。やはり性生活は、夫婦円満の秘訣ですね。これから、はさらに安く買える通販サイトから購入しようと思います。

50代男性

50代に入って、高血圧になって、さすが、勃起に違和感を持つようになりました。やはり年にかなわないと思って、友人からバイアグラを聞いて、病院でも処方されていると聞いて、心強いでが、病院での診察も考えましたが、やはり周囲の目が気になりどうしても病院に足を運べず、そんな自分にやるせない気持ちを抱え毎日を過ごしていました。ネットの通販で入手しました。

実際にバイアグラを手にした(届いた)時は偽物じゃないかと不安もありましたが、それよりも早く効果を実感したいという気持ちが強かったのを覚えています。服用して30分程度でボーっとする感じや目がチカチカしたような症状があらわれ、薬が効いてきたことが実感できました。

息子がみるみるうちにカチカチになりました。実際に効果を体感するまではED薬と言っても半信半疑な自分がいましたがが、まさか勃起力が全然なかった私がこんなにカチカチになるなんて…とその効果と自分のペニスの凛々しさに感激と驚きと喜びを味わいました。健康的にちゃんと勃起をするという喜びを噛み締めています。まだまだ50代、バイアグラがあれば私はこれからも現役でいられると強く思っております。

副作用に関しては体の火照りや目がチカチカするくらいで、ネットに書いてあるような動悸、吐き気などの副作用はほとんどなく、即効性と持続性といった意味でも私の体にぴったりだと思います。

今回、初めてバイアグラを買うにあたり、様々なサイトを調べている中でED薬に対しての知識も深まりました。バイアグラ以外も沢山のED薬が販売されていることにはとても驚いたし、ジェネリック医薬品という破格の値段で入手できるED薬の存在も知る事ができたので、次回は他の薬にもトライしたい思います。

40代男性

40代男性

恥ずかしながら、自分は5歳も年下の彼女がいったんで、欲求がすごく、最初は2、3回もがんばれますが、最近は調子があんまりよくない、1回目の途中で中折れしてしまいます。

そこで、せっかくできた若い彼女を喜ばせてあげたいのと、男のプライドのため、彼女に内緒で病院へ行くことにしました。先生に相談すると、加齢プラス、生活習慣病によるEDだと診断されました。バイアグラで治してみようと決心しました。

バイアグラは食事の影響を受けやすい薬なので、食前に飲み準備を整えていました。飲んで大体、1時間程度で効果を実感することができました。バイアグラを飲んだという先入観もあるかとは思いますが、早い段階で勃起し、そして今まで以上に勃起の硬さを実感することができました。

この勃起については心底、すごいと思いました。今までバイアグラなどは精力剤の一種としか思っていなかったので、ここまで効果があるなんて知りませんでした。まぁ、バイアグラの効果は医師も認めているぐらいですからね。 夜の営みも無事に中折れすることなく、済ませることができました。妻も大変満足してくれたみたいで本当に助かりました。

ED治療薬の種類

アメリカのファイザー社バイアグラ

男性にとってEDが一番の悩んみと言っても過言ではありません。確か、いざの時にできないのが恥ずかいです。そのために、アメリカのファイザー社がバイアグラを研究開発した、1998年にアメリカで発売、さらに1999年には日本で認可されました。現在では世界各国で利用している人がいます。

通常医薬品には何年もかかってから、医療機関に認めます。バイアグラはこれだけの短期間で認可されたということからその効果も証明できるでしょう。そして、時が流れ、今となってはバイアグラ以外にレビトラやシアリスなどの人気ED治療薬が販売されています。

二番目のレビトラ

二番目のレビトラ

レビトラはバイアグラに次いで2004年に発売された世界二番目のED治療薬です。製薬会社はドイツの大手製薬メーカーであるバイエル薬品。アスピリンが特に有名な製品です。それは先おいて、レビトラはバイアグラの改良版とも言われています。抜群な即効性が特徴です。

また、バイアグラと比べて、食事の影響が少なく、効果持続時間も4時間ほどにアップしました。副作用に関しては、かなり抑えました。そして最も人気なポイントが先も言いました。それは「即効性」です。服用してからおよそ20分程度で効果が現れてくるのです。特にせっかちな方には向いているED治療薬です。

ただし、副作用な抑えるの引き換えに、勃起促進効果はバイアグラよりも弱く感じる方もいます。それ個人差があって、レビトラ20mgはバイアグラ50mgよりも硬さを実感されている方もいますので、効果の引けはとらないはずです。バランスに優れているED治療薬といっても過言では無いでしょう。

最新型のシアリス

最新型のシアリス

シアリスとは国内では、一番新しいタイプになります。2007年にアメリカの製薬メーカー、イーライリリーアンドカンパニーが開発販売しています。日本では元々日本イーライリリー株式会社が販売していたのですが、2009年より、日本新薬株式会社が販売元となっています。

シアリスの特徴と言えば、もちろん効果の長さです。20mgを使用された場合、最大36時間も維持できます。なぜこんなにもたせるというと、シアリスの有効成分であるタダラフィルは分解しにくい性質のため、ゆっくり効果が現れてくるのです。

しかしシアリスの特徴はそれだけではありません。吸収が穏やかであることから、副作用もさらに抑えます。まったく、感じないケースが多く、副作用の症状が現れたとしても、バイアグラやレビトラを比べて、軽く、スムーズにセックスできます。

そしてシアリス前のED治療薬は食事への影響も受けやすく、食後に服用して副作用を招く恐れもあります。シアリスは食事後も服用できて、タイミングにこだわらず、使い方も自由なので、焦ることがないゆっくりセックスを楽しめます。

 

バイアグラのQ&A

本ページはバイアグラの情報をたくさんのっていますが、どこからみればいいのかを迷う方のために、ここではバイアグラに聞く質問について、一つ一つ回答します。バイアグラをもっと詳しく知りたい方は是非、Q&Aを参考にしてみてください。これをみれば大体の疑問が解けます。

Q.バイアグラには性欲アップする効果?

A.バイアグラはあくまでED治療薬なのでEDでお悩みの人が服用するように開発されています。しかし、それはからだの血流改善するだけ、薬自体は性欲アップする効果がありません。この点は先にご了承ください。

Q.とアールコルとの影響?

A.適量なアールコルであれば、からだがリラックスして、相乗効果もあるとされています。しかし、飲みすぎると、バイアグラの効果がなく、副作用も現れるケースもあります。バイアグラは通常時でも十分に効果がありますので、できる事ならお酒と併用しての服用は避けた方が無難です。

Q.バイアグラ100mgで日本人に合いますか

Aバイアグラは有効成分であるシルデナフィルの含まれる量によって、50mgと100mgの2つがります。日本国内のクリニックや病院で処方される最大量は50mgまでですが、通販であれば100mgも購入できます。100mgは欧米人のような大柄な体型の人には適していますが、小柄な人が多い日本人にとっては50mgでも十分に効果を実感できます。100mgを服用するときに半分して、服用してください。

Q.バイアグラって心臓に負担がものすごくかかるのですか?

A.バイアグラは血管を広げて血流を良くする働きがります。心臓にもちろん影響はありますが、心臓系の持病がなければほぼ問題ありません。心臓病のある方でも、医師の支持のもとで使用できます。また、普段は体調があんまりよくない日に服用することは避けて、体調が良好な日で服用するほうがオススメです。

Q.バイアグラは精子に悪影響?

A.男性不妊という言葉がよく耳にすると思いますが、バイアグラは、精子に影響をはなく、血管に作用し血液の流れを促進する効果があるだけなので、直接精子などには影響を及ぼすことはありません。精子の健康は、喫煙やアルコール、不摂生、ストレスなどに大きく左右します。お腹に胎児を身籠る女性はもちろんのこと、男性も自身の健康や胎児のことを考えるのであれば、そういった点の改善も大切です。